弘前大学の学生有志が学生のためのシェアハウス「maison D’ETRE(メゾンデートル)」の5月立ち上げを目指し動いている。さまざまな背景を持つ人が集うシェアハウスという場で刺激し合い、「何かをやりたい」という思いを形にする場を目指しており、インターネット上で資金を集めるクラウドファンディングで支援を募っている。
 クラウドファンディングの期日は今月9日いっぱい。詳細はURL(https://camp-fire.jp/projects/view/19552)へ。
 【写真説明】シェアハウス開設に向け準備を進める對馬美雪さん(左)、川口祐さん(中央)、五條祐人さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。