弘前城本丸の石垣解体を前に1日から、現場で展望デッキの供用が始まった。石垣の解体をより近くで見学してもらおうと、弘前公園二の丸から内堀側にせり出す形状の展望デッキとなっており、頭上で咲き誇る桜とともに、世紀の石垣解体の様子をじっくりと見学できそうだ。
 【写真説明】1日から供用開始した展望デッキ。内堀側にせり出しており、世紀の石垣解体をぐっと近くで眺められる

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。