中泊町出身の大相撲の阿武咲関(20)=本名・打越奎也、阿武松部屋=が29日、同町役場を訪れ、小野俊逸町長に春場所の結果を報告した。
 阿武咲関は西十両2枚目で迎えた春場所を9勝6敗の成績で終え、来場所での新入幕が濃厚となっている。この日、阿武咲関は恩師で中泊道場監督の小山内誠さんらとともに町役場を訪問した。
【写真説明】春場所の成績を小野町長に報告する阿武咲関(左)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。