県議会定例会は22日、2017年度一般会計予算案など50議案と発議案3件を原案通り可決、承認し閉会した。清水悦郎議長と工藤兼光副議長が辞職したことから選挙が行われ、第81代議長に八戸市区選出の熊谷雄一氏(自民、4期)、第79代副議長に青森市区選出の山谷清文氏(同、3期)を選出、県議会最大会派の自民が改選前に引き続き、正副議長職を独占した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。