県は16日、4月1日付定例人事異動を内示した。異動規模は前年度並みの1314人。厚生労働省に復帰する一戸和成健康福祉部長の後任に菊地公英同部次長が昇格、定年退職する鈴木潔県土整備部長の後任に浅利次郎上北県民局地域整備部長が就く。工藤純一人事委員会事務局長が危機管理局長に、神重則下北地域県民局長が会計管理者に、津島正春農林水産部農商工連携推進監が三八地域県民局長に異動する。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。