弘前交通安全協会(工藤信明会長)は14日、弘前文化センターで「第49回交通戦争から命を守る大会」を開いた。交通安全に貢献した個人や団体を表彰したほか、子どもや高齢者の事故防止に向けた活動の推進などを宣言し、参加者が交通安全への意識を高めた。
 【写真説明】参加者が交通安全の実現に向けて意識を高めた大会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。