本県など北東北3県と北海道、関係市町で構成する縄文遺跡群世界遺産登録推進本部(本部長・三村申吾知事)は12日、青森市の縄文時遊館で「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」について、早期の世界遺産登録を目指した、「気勢」会を開いた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。