青森市中世の館で10日夜、恒例の「雪女コンテスト・津軽伝説」が行われた。市内外から参加した子どもの部、大人の部計10組がユニークな“雪女”になり切って登場。それぞれ旬の芸人や流行を織り交ぜ、工夫を凝らした寸劇を展開し、来場した約300人(主催者発表)を大いに沸かせた。
【写真説明】子どもの部で優秀賞を獲得した一戸杏之君(右から2人目)と丈真君(右)=写真上、大人の部で優秀賞に輝いた浪岡金融団=写真下

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。