弘前市下土手町・中土手町の両商店街振興組合と中三(木村中社長)が連携し、両組合の加盟4店舗を対象に外国人旅行者らの免税手続きを一括で行うカウンターを、中三弘前店1階インフォメーションコーナーに17日をめどに開設する。一括カウンターで外国人旅行者らへ消費税分を還付する仕組みで、顧客、対象店舗の双方で免税手続きの手間が削減される。組合が主導するインバウンド対策の一環。9日は土手町振興組合事務局で対象店舗への説明会が開かれ、事業主が免税資格や手続きの流れについて説明を受けた。
【写真説明】下土手町・中土手町の事業主が免税手続きなどの説明を受けた説明会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。