女優で日本画家のあいはら友子さんが9日、弘前市のさくら野弘前店3階催事場で開かれている「赤富士絵画展」のPRのため陸奥新報社を訪れた。絵画展は13日まで。10~12日の3日間、午後1時からと同3時から、トークショー&サイン会が開かれる。
 あいはらさんは1978年、NHKの連続テレビ小説「わたしは海」でデビュー。女優業の傍ら、心理相談員として人生相談などに応じている。
 サイン会は日本画や書籍、グッズの購入者限定となる。絵画展の最終日は午後5時まで。
【写真説明】赤富士絵画展をPRするあいはらさん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。