弘前市の書家吉澤秀香さんの個展が東京・銀座の鳩居堂画廊で開かれており、青森市出身の方言詩人・高木恭造の詩などを題材にした近代詩文の作品が来場者の興味を引いている。12日まで。
 都内での個展は3年ぶりで、銀座では4回目の開催となった。今回は初めて近代詩文の作品ばかり17点を展示した。
 展示は午前11時から午後7時まで。最終日は午後5時まで。
【写真説明】東京・銀座で個展を開いている吉澤さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。