県議会定例会は7日、本会議を再開し、蛯沢正勝(自民)、山田知(民進)、櫛引ユキ子(自民)、森内之保留(同)の4氏が一般質問を行った。三村申吾知事ら理事者側は答弁で(1)県産材エコポイント制度などを活用し建築された一般住宅は5カ年で約1600戸(2)青森暮らしサポートセンターへの今年度相談件数は1月末時点で556件―などと答弁した。8日は休会。9日は本会議を再開し、追加議案に関する質疑を行う。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。