藤崎町は7日、町役場本庁舎の「防災拠点施設」としての耐震性能が不足していることを明らかにした。耐震診断の結果、1、2階で国の判定値を割り込んだ。今後の補強に向け、町は2017年度予算案に耐震補強設計を含む「役場本庁舎機能強化工事設計業務委託料」2841万8000円を計上した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。