五所川原第一高校通信制の2016年度後期卒業式が4日に行われ、弘前市の中畑智恵子さん(53)、未空(みく)さん(18)親子が同時に卒業した。智恵子さんは「息子と学校に通うという、めったにない体験ができて良かった」と笑顔で高校生活を振り返った。
 同校通信制は前期・後期の募集があり、単位の取得状況により3月または9月に卒業できる。現在弘前市に住み、介護士として働いている智恵子さんは長男大芽(たいが)さん(19)、次男未空さんと親子3人で在籍し、今回未空さんと同時に卒業した。
【写真説明】五所川原第一高校通信制を親子で卒業した智恵子さんと未空さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。