連合青森(内村隆志会長)は4日青森市の青い海公園で2017年の春季生活闘争総決起集会を開いた。参加者約800人(主催者発表)は賃上げ交渉の本格化を前に、雇用や生活の安定のために団結することを確認した。
 【写真説明】賃上げ交渉の本格化を前に、ガンバロー三唱で気勢を上げる参加者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。