県観光連盟は、増加する外国人観光客とのコミュニケーションツールとして、指さしで互いの意志を伝える「タッチ会話シート」を作成し、県内の観光関係者に計3500部を無料配布した。シートは3種類で、それぞれ英語・韓国語・中国語(簡体字・繁体字)に対応している。
 シートは県観光情報サイト「アプティネット」(http://www.aptinet.jp/)からダウンロードできる。
【写真説明】指さしで意志を伝えるタッチ会話シート

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。