五所川原農林高校(山口章校長)の3年生98人が、全国農業高校長協会が主催する「アグリマイスター顕彰制度」の認定を受けた。今年度の全国の農業高校の中で最多受賞者数となり、最優良校として同校は学校特別表彰にも選ばれた。関係者は「日ごろの生徒の取り組みが認められた結果」と喜んでいる。
【写真説明】アグリマイスターの認定を受けた五所農林高3年生

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。