プロバスケットボールBリーグ2部(B2)の青森ワッツは26日、熊本県立総合体育館で熊本ヴォルターズと第20節第2戦を行った。ワッツは第3クオーターまで西地区3位の熊本と互角の戦いを演じるも、最終クオーターで守備の乱れを突かれて大量失点。攻撃陣もチャンスを生かし切れず、55―62で4連敗を喫した。今季通算16勝24敗で順位は東地区4位のまま。
【写真説明】第20節第2戦・青森―熊本戦 第4クオーター、シュートを放つ青森の館山健太=熊本県立総合体育館

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。