弘前市岩木地区がNPO法人「日本で最も美しい村」連合へ加盟したことを記念して企画した「日本で最も美しい村岩木 フォトコンテスト」の入賞作品が決まった。グランプリに選ばれたのは、弘前市の本間弘樹さんの「アスリートの路」。このほか岩木らしい景観や人物、伝統文化を切り取った力作が多数寄せられ、事務局は岩木庁舎2階ラウンジで全作品を展示、美しい村をPRしている。
【写真説明】グランプリに輝いた本間弘樹さんの作品「アスリートの路」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。