黒石市は22日、2017年度当初予算案を発表した。一般会計は157億8500万円で、前年度当初比1億4300万円(0・9%)増。前年度当初を上回ったのは、14年度以来3年ぶり、また高樋憲市政としては初めてとなる。事業経費などの見直しにより財政調整基金を取り崩さずに予算を組み、優先度の高い事業に必要な経費を盛り込むなど、堅実な予算編成となった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。