弘前市は新年度から「市たばこの健康被害防止対策行動計画」に3カ年で取り組む。喫煙・受動喫煙による健康被害を防ぐことを目指し、昨年8月に市民や民間団体を含む市全体の行動指針を策定したことを受け、市が先導的に行う具体的な取り組みを定めた市単体の計画であり、市所管施設については2018年度までに少なくとも建物内禁煙とすることなどを掲げる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。