弘前市の葛西憲之市長は20日、高齢者の自立支援、介護予防に取り組んでいる「特別養護老人ホーム福寿園」=同市福村=を訪問した。施設では、日常生活における身体機能の維持を目的とした専用トレーニングマシンによるトレーニング、体操などが行われ、葛西市長が利用者と懇談しながら、現場の取り組み状況を確認した。
 【写真説明】施設を訪問した葛西市長(右)は、専用のトレーニングマシンで足腰を鍛える利用者らと懇談した

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。