「第16回県下幼小中学生書初め展」(北門書道会主催)が18日、さくら野弘前店4階文化ホールで始まった。県内の子どもたちの新春をテーマにした990点を展示。最高賞の県教育委員会教育長賞には条幅部門の村上愛琉羽さん(藤崎中央小5年)と半紙部門の木村理海さん(六戸小5年)が選ばれた。19日午後3時まで。入場無料。
 【写真説明】新春をテーマにした力作が並ぶ会場

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。