五所川原市観光協会は17日、五所川原立佞武多運行20周年記念事業「立佞武多下絵コンテスト」の審査会を立佞武多の館で開いた。県内外から寄せられた下絵16点の中から、五所川原第一中学校2年、太田空良(そら)さん(14)の作品「大見得(おおみえ) 石川五右衛門(ごえもん)」が最優秀賞に選ばれた。太田さんの作品は実際に制作、運行される。
 【写真説明】最優秀賞に選ばれた太田さんの下絵「大見得 石川五右衛門」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。