今年で弘前さくらまつりが100年目、来年が100周年の節目に当たることから、弘前商工会議所や弘前市などの関係機関は15日、弘前観桜会100周年事業実行委員会の組織会を同会議所で開き、“オール弘前”での協力・連携態勢を整えた。今年は100周年に向け、市民の機運醸成や情報発信、プロモーションを図る。2016年度事業としては、中心商店街を桜の造花で装飾するなど、レトロな昔の観桜会ムードを演出する。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。