8月16日に板柳町の津軽りんご市場で大相撲夏巡業「大相撲板柳場所」が開かれることとなり、巡業担当の千田川親方(元小結闘牙)が14日、同町役場に成田誠町長を表敬訪問した。
 千田川親方は、板柳場所の実行委員会会長で元関脇追風海の齊藤直飛人県議と一緒に訪問。千田川親方は「本場所よりも近くで力士と触れ合えるので、たくさんの方に見ていただきたい」とアピール。成田町長は「青森県は相撲好きが多く、きっと多くの人が足を運ぶでしょう」と開催を待ち望んだ。
【写真説明】巡業の成功を願って成田町長(中央)と握手を交わす千田川親方(左)と齊藤県議

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。