弘前市は2017年度、子育て支援を強化する。特に要望の多い経済的な負担軽減に踏み込み、子ども医療費の無料化の拡充や保育料の軽減拡充に取り組むほか、子どもが3人以上いる世帯には給食費や上下水道料金の軽減も。市外から移住する子育て世帯に対する新たな助成制度も設け、安心して子育てができる環境整備を通じて、人口減少抑制の一助とする考えだ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。