弘前城雪燈籠まつりが開催中の弘前公園で10日夜、弘前市が舞台のアニメ「ふらいんぐうぃっち」とコラボしたプロジェクションマッピングが行われた。大雪像「藤田記念庭園洋館」に色とりどりの映像が投影されたほか、参加者を撮影した映像を合成してアニメキャラクターと共演できる催しもあり、詰め掛けた観衆を楽しませた。同日の人出は3万人(まつり本部発表)。祭りは12日まで。
【写真説明】子どもたちが「ふらいんぐうぃっち」のキャラクター(左)と共演したプロジェクションマッピング

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。