学校法人弘前学院(阿保邦弘理事長・学院長)と弘南鉄道大鰐線存続戦略協議会(大橋忠宏会長)は10日、弘南鉄道大鰐線を活用した地域活性化・研究や、聖愛中学・高校、弘前学院大学の生徒・学生の社会貢献および人材育成において双方が協力・連携することを目的とする協定を締結した。両者がこれまで取り組んできた大鰐線沿線でのコラボ企画をさらに充実させ、同線の利用促進につながる新たな企画も実施していく考え。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。