第41回弘前城雪燈籠まつりが9日、弘前公園で開幕する。8日は市民らによる雪燈籠の仕上げ作業や、津軽錦絵大回廊の試験点灯などが行われ、関係者が本番に向け、準備を整えた。会場にはメインの大雪像や雪燈籠、雪だるまなどが立ち並び、冬の古城を情緒たっぷりに演出する。会期は12日までの4日間。
【写真説明】祭り開幕を前に、試験点灯が行われた「津軽錦絵大回廊」=8日午後5時35分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。