つがる市の健康寿命延伸を目指し、同市の各地区で行われている各種健診を集約的に行う施設として「(仮称)つがる市総合健診センター」が今年4月稼働する。各種健診のほか、隣接するつがる市民診療所と連携して健康相談も充実させる。受診率向上だけでなく、食事、運動の両面から生活習慣改善につなげ、市民が健康づくりに取り組みやすい環境を整える。施設の進捗(しんちょく)率は昨年末時点で62・8%。
【写真説明】今年4月稼働を目指し建設が進む「(仮称)つがる市総合健診センター」。つがる市の各種健診を集約し受診率向上に加え、健康相談の充実で健康寿命延伸を目指す

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。