白神の魅力、香りでも感じて―。鯵ケ沢町の白神アロマ研究所(永井雄人所長)は、世界自然遺産・白神山地に自生するオオバクロモジなどの植物を使ったアロマオイル「白神オイル」を製造している。天然の精油のみを使った、白神ならではのオイルは「嗅覚で森の癒やしを体感できる商品」として、近年町外の人々にもじわじわと人気が高まっている。
【写真説明】白神山地に自生する、オオバクロモジなどを使った「白神アロマ」。“癒やし”がじわりと評判を得ている

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。