中泊町の子ども議会が3日、同町役場の議場で開かれ、町内4小学校の6年生9人が一般質問を体験し、観光や行政など町の課題を尋ねながら町づくりへの関心を深めた。
 子ども議会は今年で5回目。中里小から4人、武田小と小泊小から2人、薄市小から1人が議員となったほか、各校から1人ずつが議長を務めた。
【写真説明】中泊町役場で行われた子ども議会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。