日本ラグビー界の大物4人による「ジャパンレジェンドラグビートーク」が4日、弘前市上鞘師町のホテルニューキャッスルで開かれ、高校生選手や一般市民ら約150人が軽快なトークを楽しみながら、ラグビーに親しんだ。
 【写真説明】練習のこつなどについて語った(右から)松原裕司選手、伊藤剛臣選手、大畑大介さん、松田努さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。