弘前市鬼沢地区で28日、420年以上続く旧正月の伝統行事「鬼神社しめ縄奉納裸参り」が執り行われた。締め込み姿の男衆が冷水で身を清め、大しめ縄を神社に奉納して五穀豊穣(ほうじょう)や家内安全を祈願した。
 【写真説明】冷水が滝のようにあふれ出すほど勢いよく飛び込む男衆

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。