西目屋村のブナの里白神公社は27日、同村の物産センターBeechにしめや駐車場で雪室リンゴ「白神雪ん子りんご」などの貯蔵作業を行った。3月30日までの約2カ月間、雪中に収めて熟成を促し、同月31日から同センターでの販売と予約発送を始める予定だ。
 【写真説明】雪室にリンゴを収める職員

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。