27日の県内は南から暖かい空気が入り込み、全域で3月中旬から4月上旬並みの気温となった。一方で前線を伴った低気圧が発達しながら上空を通過したため日中は雨が降り、時折強い風が吹き付けるなど荒れた天気となった。
 【写真説明】風上に傘を傾け、吹き付ける雨をしのぎながら歩く市民ら=27日午後2時ごろ、弘前市駅前町3丁目

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。