2017年度県当初予算の知事査定が26日に始まった。三村申吾知事は、歳入環境から予算総額は「厳しいものになる」と16年度当初予算額を下回る見方を示した。最重要課題に少子高齢化を挙げ「青森で健康に、すてきに年を重ねていける状況をつくらなければならない」と話した。査定は31日まで。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。