2018年度以降の県立高校再編について、各地域の学校教育関係者から意見を募る西北地区の意見交換会が25日、五所川原市内で開かれた。前回までの意見を踏まえ、六つの学校配置のシミュレーションをたたき台に効果・課題について議論した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。