第39回東北高校スキー選手権大会と2017あじゃらカップスキー大会が24日、大鰐町の総合福祉センターで開会式を行い、開幕した。大会には東北6県から選手約250人が出場。同町の大鰐温泉スキー場を舞台に25、26日の2日間、アルペン競技と距離競技を行う。
 【写真説明】力強く選手宣誓をした久保蓮(野辺地)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。