人気アニメ「文豪ストレイドッグス」(略称・文スト)関係者によるトークイベントが22日、五所川原市のエルムの街ショッピングセンター2階エルムホールで開かれた。宮沢賢治役の声優・花倉洸幸さんらが登場し、アニメの制作裏話や人気キャラクター太宰治などについて語り、詰め掛けた約500人のファンを沸かせた。
 県とコンテンツ・ツーリズム実行委員会が主催した。文ストは、実在の文豪の名前を持つキャラクターが異能力で戦う人気アクションアニメ。同市金木町出身の作家太宰治と同名キャラクターも登場しており、県と文ストのコラボレーション企画が昨年10月から展開されてきた。
 東北初となるトークイベントは、コラボ企画の締めくくりとして開催。アニメの五十嵐卓哉監督、花倉さん、アニメーションプロデューサー鈴木麻里さん(ボンズ)、プロデューサー倉兼千晶さん(KADOKAWA)が登場し、ファンが整理券を求めて朝から並ぶ盛況ぶりとなった。
【写真説明】人気キャラクター太宰治やアニメの制作裏話などを語る(左から)鈴木さん、花倉さん、倉兼さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。