つがる市の県立森田養護学校(成田安男校長)のふれあい作品展が21~23日の3日間、つがる市のイオンモールつがる柏2階イオンホールで開かれている。児童や生徒らによる絵画や工作など趣向を凝らした作品約400点がずらりと並び、訪れた人たちが作品に見入っていた。
【写真説明】児童、生徒の力作が並ぶふれあい作品展

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。