青森市教育委員会は18日、定例会を市役所柳川庁舎で開いた。浪岡中学校の葛西りまさん=当時(13)=がいじめで自殺した問題を受け、4月に中学生となる児童とその保護者を対象に、携帯端末とインターネット利用にかかる講習会を市内すべての中学校で開くことなど、計8件を報告した。
 講習会は新入生説明会と併せる形で、26日から2月下旬にかけて開く。
 SNS(インターネット交流サイト)問題を担当する市教委の指導主事または、各学校の生徒指導主事が説明役となり、市教委提供資料を基に、スマートフォンの利用実態やSNSを介したネットいじめの課題、解決方法などを伝える。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。