大鰐町は16日、町立大鰐病院(佐藤新一院長)の今後の運営方針を検討する「町立大鰐病院の方向性等に関する庁内検討委員会」を設置し、町役場で組織会を開いた。同病院が県の津軽地域自治体病院機能再編案で病床数を「要検討」とされたことを受けて発足したもので、2017年度中に方向性を定める。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。