「ひろさきライフ・イノベーションシンポジウム」(弘前市主催、弘前大学共催)が15日、同市のアートホテル弘前シティで開かれ、医療関係者や一般市民ら約350人が、寝たきりゼロ社会を目標とした健康増進の在り方を考えた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。