小学館(本社・東京都)が発行する学習雑誌「小学二年生」の2、3月合併号に、2015年に行われた弘前城天守の曳(ひき)屋(や)工事が取り上げられた。雑誌は同号をもって休刊。91年の歴史に幕を下ろし、全学年向けの新学習雑誌「小学8年生」に移行する。約100年ぶりの天守曳屋は雑誌の移行に伴う“引っ越し”を絡めたテーマに合致するとして、同雑誌の特集ページのトップを飾った。
【写真説明】2015年の弘前城天守の曳屋が取り上げられた小学館発行の学習雑誌「小学二年生」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。