弘前市は、11日に開いた部長級以上の幹部職員による経営戦略会議から会議システムを導入し、紙の資料を配布する代わりにタブレット端末の活用を始めた。会議の質の向上や業務の効率化、コスト削減につなげる考え。
 【写真説明】タブレット端末を活用して行われた弘前市の経営戦略会議

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。