県りんご果樹課は11日、2016年産県産リンゴの産地在庫数量(16年12月末現在)を22万7676トンと発表した。豊作基調だった15年産比4%減となったが、平年(前5カ年のうち中庸3カ年平均)に比べると1%増。主力ふじが小玉傾向で当初の予想収穫量を下回る可能性があるものの、同課は「計画出荷に必要な数量は確保できている」との見通しを示した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。