弘前さくらまつりが今年で100年の節目を迎えるに当たり、弘前商工会議所(清藤哲夫会頭)、弘前観光コンベンション協会(三上千春会長)、弘前市物産協会(熊谷孝志会長)の3団体は10日、葛西憲之弘前市長に100年記念事業の実行委員会への参画と支援を求める連名の要望書を手渡した。今後、3団体を中心に、関係事業者と実行委員会を立ち上げ、“特別感”のある祭り開催に向け、具体的な取り組みについて話し合い、まとめる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。