第95回全国高校サッカー選手権大会で県勢初優勝に輝いた青森山田は津軽地方のサッカー少年にも夢と希望を与えた。決勝が行われた9日、青森山田のFW佐々木快選手、DF小山内慎一郎選手を輩出した弘前市のサッカークラブ「リベロ津軽SC」に所属する選手たちは「自分も全国高校選手権で優勝したい。たくさん練習して先輩たちのように強くなる」と全国で躍動するイレブンに憧れのまなざしを向けていた。
 【写真説明】「自分たちも先輩のように活躍を」将来のトップ選手を目指して練習に打ち込むリベロ津軽SCの選手たち=弘前市内

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。